読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何がしたい?

usami hokuto、文字を綴る。

楽しいことをして、馬鹿でいたかった。

 

印象的なことというのは、ふとしたことで思い出したりする。

そういえば、あんなこともあったなあなんて、フィルムの断片や、ムービーのワンシーンのように。

 

去年の今頃、俺は浮かれていた。

日々は鮮やかだったし、表情が生きていた。

楽しいことをして、馬鹿でいたかった。

時計が00:00を示し、日付が変わった2015年11月11日、近所のスーパーで買ったポッキー8箱、寝る前、朝起きたとき、休憩時間、と半分ほど食べ、折り返し地点、昼食の時間に。

f:id:usamihokuto:20161111112854j:image

箱を開け、中の封を切り、食べ始めたとき、鼻血が出た。

そんな漫画みたいなことあるのかよと、思った。

周りのみんなも笑っていた。

でも、良かった。

 

あれから1年が経ち、今はどうだろうか。

くだらない大人にはなりたくない。

大人になっていくからっていって、大事なものを無くすのは、違うと思うんだ。

 

楽しいことをして、馬鹿でいたかった。

それは今も。

 

【今日!】

 

2016.11.11(金)
弾き語り@関内 音小屋
open 19:00/start 19:30
charge ¥1600

map https://goo.gl/maps/zXw6dPf8MZD2

 

予約はこちらへ。

usamihokuto@gmail.com

 

雨降りの金曜日、音小屋においで。

 

楽しいことをして、馬鹿でいようぜ。

 

usami hokuto

http://usamihokuto.jimdo.com